クレンジングはとにかく優しく

お化粧をしている女性なら誰しもクレンジングは毎日のルーティンですよね。夜、疲れて帰ってきてから顔を洗うのは面倒くさいと思う方も多いと思いますが、クレンジングは必ずしなければ、後からどんなに高価な基礎化粧品を使っても台無しになってしまいますので、今一度見直してみてください。

クレンジングに関するお役立ちコンテンツ満載です。

クレンジングには、リキッドやオイルタイプなど何種類化のテクスチャのものがありますが、例えば乳液タイプでは弱くて何度も肌をゴシゴシとこすってしまうという方は、乳液よりも強めの洗浄力があるオイルタイプなどを試してみてください。



顔の肌というのは非常に薄くて敏感ですので、手で触れる回数は少なければ少ないほど肌を傷つけたりする心配がありません。逆に、毎日のメイクが薄めで、ともすれば石けんだけでも落ちるくらいの方であれば、リキッドやオイルタイプは少し強すぎると言えます。

ウォータープルーフ仕様のマスカラや油分が入った口紅などもしっかり落とすものですので、肌に刺激を与えている可能性もあります。



とにかく大切なことは、化粧品をしっかり落とせるかどうかということと、肌に刺激を与えていないかということです。

ほとんどのクレンジングは、いわゆるダブル洗顔が必要で、メイクを落とし終えた後に洗顔料を使わなければいけませんから、肌に触れる回数が少なくて済むものを選んでください。

毎日のことですから、一つひとつの積み重ねが一年後や三年後の肌を作ることになります。

top